∑考=人 〜プロメテウス〜

そして今日も考える。

目覚ましの限定解除

朝早く起きるのって大変ですよね。私も大学時代には、よくアラームを寝てる間に止めてしまい、期末試験をいくつも受けられなかった記憶があります。もちろん、自分が夜遅くまで遊びほうけていたこと、そして、自分にとって大学の期末試験が最重要ではないという潜在意識があったこと、など様々な要因があるのは事実です。自分にとって重要でないことはやる必要のないこと、と完全に割り切ってしまえれば良いのですが、そう簡単にはできないものです。何とかして起きなければならないときは、この先幾度となく訪れるでしょう。

 

スマホのアラームアプリは進化しています。最近は、一定時間振り続けないと止まらない Wake N Shake や、漢字の間違いを見つけないと止まらない、というゲーミフィケーションを利用した目覚まし漢字、そして、レム睡眠の時間帯をセンサーで感知し、その時間に起こしてくれるという快眠サイクル時計など、様々なものがあります。

 

私が利用しているのは目覚まし時計 (Alarm) Xtreme Freeです。これは計算問題を解かないとアラームを止めることができない設定にすることが可能です。問題のレベルも設定でき、難しいを選べば、電卓がないと解けないぐらいの難問が出題されます。朝から脳を使うので「勝手に目覚ましを止めてしまう」ことはなくなりました。おすすめです。とは言え、二度寝を防止することはできませんが。

 

朝の目覚めを良くする機能はかなり発展してきたのかな、という印象です。なので、少し別の切り口で考えたとき、こんな機能があればいいなと思うのは、一度あるいは特定の日だけアラームを解除する機能です。

 

例えば、社会人で働いている人は、毎日出社の時間はほぼ同じでしょう。すると、当然、目覚ましをセットする時間も同じです。携帯電話をアラームに使うようになってからは、目覚ましを毎日毎日セットするのではなく、一度、曜日と時間を指定するだけだと思います。

 

ただし、例外的な休みが入った場合はどうでしょう。月曜日~金曜日まで7時にアラームをセットしているとして、水曜日に休みが入った場合を考えます。休みの日くらい朝はゆっくり過ごしたいと思えば、アラームを解除する、あるいはアラームの時間を変更するはずです。

 

今の目覚ましアプリの仕様だと、設定は些か面倒な気がします。まず、7時にセットしているアラームの設定で水曜日だけ解除します。そして、次の日を迎えてから来週の水曜日が訪れる前に、また、水曜日にチェックを入れる必要があるのです。

 

休みの前にアラームを解除するのを忘れる人はいないと思いますが、水曜日を迎えた後に再びアラームを設定するのをうっかり忘れてしまう、ということは十分ありえるのではないでしょうか。私は何度か経験があります。だから、アラームの解除を限定的にできると良いな、と思ったのです。

 

現状の機能として、一回限りのアラームを設定することはできます。ならば逆に、一回限りアラームを解除する機能をアプリとして実現するのはそれほど難しくないように感じるのですが、どうでしょう。あったらきっと便利なはずです。