∑考=人 〜プロメテウス〜

そして今日も考える。

研修まとめ①

とりあえず、先週の研修で学んだこと、感じたことを箇条書きでまとめておこうと思います。何でも研修の最後にこれらをまとめて発表しないといけないんですね。まぁ終盤になって焦るのも嫌なので、コツコツやっていこうかと。私的な内容になってしまいますがご了承ください。

◇学んだこと

・私たちは社会人としての自覚と責任を持たなければならない

・何事にも目的意識を持って取り組むべき

・お客さんや会社の人に対する心配りを忘れない

・自分から挨拶をする

・最初の数年は社会人としての基礎力を身につける期間である

・常に自分のキャリアを考えながら目の前の仕事に取り組む

・公的な場で会社の情報を漏らしてはならない(このブログももしかするとやばい笑)

・たった一人の過ちで会社全体の信用を失ってしまう

・「学ぶ」とは新たな知識を得ることによって行動や思考プロセスが変化すること

・行動、意識、能力が揃って初めて人財となりえるということ

・素直であることの大切さ

・積極的に新しいことにチャレンジする

・弱みの癖は歳を取ってからでは直すことができない(早いうちに深刻な弱みは直しておく)

・一人でできないことは周りの協力も得る

◇感じたこと

・特になし(笑)

 

先週は、研修のための研修、のような感じで大したことはしませんでした。そのため、新しい気づきは少なかった(人として当たり前の内容が多かった)、というのが正直な感想です。

 

本音レベルで思ったことは、この段階から既に洗脳教育は始まっているということですね。「素直が大切」→「会社の言うことは全て正しいと思え」というように。自分の中の哲学と照らし合わせながら、会社の思想を取捨選択する必要があると思います。(これは新入社員全ての人にも言いたい。)素直であることと全てを鵜呑みにすることは違います。

 

太字の項目は個人的になるほどと感じたものです。この2つはしばらく行動指針の1つに入れようかと思います。なので、来週は苦手なことから逃げないようにすること、チームでの実習にも積極的に取り組むようにしようかと思います。こんな感じで締めときます。